絶対に支払い延滞しないようにするのが重要!

三井住友銀行で融資を受けようとする人の中には、以前に他のカードローン業者からお金を借りていた、または今も使っている、という方もいらっしゃるでしょう。

 これらの支払いが、遅延してしまったことはありませんか?
もしも支払を怠ってしまっていたのなら、確実に融資に影響します。

 キャッシングの利用申請をすると、“この人は安心してお金を貸せるのか?”ということを調べるために信用情報をカードローン会社は確認します。
信用情報の請求は各会社がそれぞれ作成して保持しているものではなく、金融業界全体で作られてれているものになります。

 もし、その他のカードローン業者で延滞を起こした場合は、どうなるのか?気になるところです
融資を返さなければいけない日をうっかり失念していた、銀行口座引き落としで返済をしていたが、銀行口座の残額が足りなかった、などといろいろな要因があるのでしょうが、カードローン会社にとってお金が返ってこなかったということには違いありません。
早く対処して支払ったのであれば、カードローン会社側だけに事故の記録が記されるだけで済みます。

 ですが、約2ヵ月程度利息分すら払わないで何もしないでいると、信用情報に“この人はお金を返してくれなかった”という事故に関する経歴が載ってしまうのです。
これがいわゆる“ブラックリスト”入りと言われているものです。

 このような事故情報は、遅れてしまった分を完済してから最長5年の経過がなければ抹消ない情報です。
なので、期間中は別のキャッシング会社の申込はほとんどが却下されると言って間違いないでしょう。

 一旦信用情報を汚してしまうと、デメリットなことばかりです。
ですから、将来のためにも支払い遅延は絶対にしないでくださいね。

三井住友銀行カードローン審査の口コミ。審査に通りたい!という方の情報ページ

CORESV 相互リンクSEO-P-Link ver3.5Darkkhaki 相互リンクSeo-P-Link ver3.4Seo-P-link ディレクトリ